愛生会>全事業所案内>愛生会長寿センター>小規模多機能ホーム愛生

小規模多機能ホーム愛生
(小規模多機能型居宅介護)

小規模多機能とは?
介護が必要になっても、住み慣れた家・地域で安心して生活できるように、必要に応じて「通い」を中心に「泊まり」「訪問」を組み合わせて利用できる在宅介護サービスです。

トップ写真

定   員 登録(29名) 通い(15名) 泊り(9名)
対 象 者 人吉市在住の方で、介護度1〜5認定者(認知症の有無は問いません)

介護費用分(月額・単位:円) ※1割負担額
小規模多機能型居宅介護費 同一建物居住者以外に対して行う場合 要介護1 要介護2 要介護3
10,364円 15,232円 22,157円
要介護4 要介護5  
24,454円 26,964円
同一建物居住者に対して行う場合 要介護1 要介護2 要介護3
9,338円 13,724円 19,963円
要介護4 要介護5
22,033円 24,295円
月毎の包括料金のため小規模多機能型居宅介護計画に定めた期日に対し、実際の利用期日に増減があっても、利用料の増減はありません。
※一定以上所得者の方は、2割負担となります。

加算
初期加算 30円/日
(登録日から起算して30日まで)
認知症加算(T) 800円/月
(認知症日常生活自立度V以上)
認知症加算(U) 500円/月
(要介護度Uで、認知症日常生活自立度U)
看護職員配置加算(T) 900円/月
(常勤・専従の看護師を1名以上配置)
サービス提供体制 強化加算(U) 350円/月
(介護従業者ごとの研修、ケース会議を実施)(常勤職員が60%以上)
サービス提供体制強化加算(T) ロ 500円/月
(介護従業者ごとの研修、ケース会議を実施)(看護職を除き、介護福祉士が40%以上)
サービス提供体制強化加算(T) イ 640円/月
(介護従業者ごとの研修、ケース会議を実施)(看護職を除き、介護福祉士が50%以上)
総合マネジメント体制強化加算 1,000円/月
関係者、多職種でのサービス計画書の見直し地域住民との日常的な交流、地域行事、活動等の参加
介護職員処遇改善加算(U) 1月につき +所定単位数×42/1000
介護職員処遇改善加算(T) 1月につき +所定単位数×76/1000
介護職員等特定処遇改善加算(T) 1月につき +所定単位数×15/1000
介護職員等特定処遇改善加算(U) 1月につき +所定単位数×12/1000
※初期加算は30日を超える入院後に再利用した場合でも再度加算
※認知症加算は対象者、看護職員配置加算・サービス提供体制強化加算・総合マネジメント体制は全利用者に適用
※サービス提供体制強化加算は(T)(U)いずれかを算定

※介護処遇改善加算は(T)(U)いずれかを算定

宿泊費及び食費
宿泊費 1,500円 1泊につき
水道光熱費 500円 1泊につき
食  費 1,580円/日
  (税込)
朝食 420円
昼食 550円
夕食 550円
おやつ 60円/日
※キャンセルされる場合は前日までにお知らせください。

その他利用料
オムツ代
※事業所の物を使用される場合
別紙料金表による
写真・記録の複写物 1枚   50円(希望される場合)
衛生管理費 1日   10円(施設での洗濯を希望される場合)
寝具レンタル 1日   100円(希望される場合)
くもん学習療法 1ヵ月   2,100円(希望される場合)

活動写真
イケメン美容師さんのボランティア カラオケ
イケメン美容師さんの
ボランティア
カラオケ
カルタ取り ジョイフルにて
カルタ取り ジョイフルにて
華道 茶畑にて
華道 茶畑にて
中央幼稚園さんと交流 風船バレー
中央幼稚園さんと交流 風船バレー

868-0037
熊本県人吉市南泉田町115 医療法人愛生会

愛生会長寿センター A棟1F 小規模多機能ホーム愛生
tel 0966(32)9210

fax 0966(32)9211